最近のトラックバック

インフルエンザ関係

インフルエンザ予診票用意しております☆

玄関の下駄箱の上・待合室受付に、

インフルエンザの予診票を用意しております(*゚▽゚)ノ❣

大人の方も予防接種受ける事ができますので、

ご家族人数分お持ちください( ̄ー ̄)ニヤリ

来院前に予診票記入して頂くと、

待ち時間が短くなる場合がありますのでよろしくお願いしますm(_ _)m

10月10日㈬からインフルエンザの予防接種開始になります。

お待ちしております(◎´∀`)ノ❣

☆平成30年度インフルエンザ予防接種開始について☆

今年もこの季節がやってきました・・・

平成30年10月10日(水)から、

インフルエンザ予防接種開始します!

昨年度とワクチンに使用している株が変更になっております。

  ○平成30年度冬シーズン
    A/Singapore(シンガポール)/GP1908/2015(IVR-180)(H1N1)pdm09
    A/Singapore(シンガポール)/INFIMH-16-0019/2016(IVR-186)(H3N2)←ここが変更  
    B/Phuket(プーケット)/3073/2013(山形系統)
    B/Maryland(メリーランド)/15/2016(NYMC BX-69A)(ビクトリア系統)←ここが変更

 ○平成29年度冬シーズン
    A/Singapore(シンガポール)/GP1908/2015(IVRー180)(H1N1)pdm09
    A/Hong Kong(香港) /4801/2014(X-263)(H3N2)  
    B/Phuket(プーケット)/3073/2013(山形系統)
    B/Texas(テキサス)/2/2013(ビクトリア系統) 

 ご希望の方は、予約なしでも接種できますが、予約していただいた方が当院側として薬液の準備がスムーズにできますので、可能であればご予約ください。(受付窓口にお電話ください。)予約は1週間前からお取りすることが出来ます。

 13歳未満は原則2回接種。13歳以上は1回でも可能。

 毎年書いていることですが、13歳以上の方で、受験生の方は受験期(3月末)に、一度ついた抗体が少なくなるために、感染してしまうことがあります。

 大事をとるのであれば、2回接種をおすすめします。

 日曜日の混雑時はお断りする場合があります。

 なお、薬液が無くなり次第終了となります。例年ですと年明け後~2月頃なくなることが多いですので、あまり遅くの接種には対応致しかねますので、ご容赦ください。

 

インフルエンザワクチン流通が改善した様です

 インフルエンザワクチンの流通が改善され、順調に納品されるようになりました。

 ご迷惑をお掛けいたしましたが、普段通り予約無しで接種可能となりましたことを、ご報告申し上げます。  院長(v^ー゜)ヤッタネ!!

平成27年のインフルエンザワクチン入荷しました

 大変お待たせしました。

 本年度分のインフルエンザワクチンが入荷いたしました。

 入荷待ちしていただいた方には、大変申し訳ありませんでした。

 順調に接種できますヨ。

 これから接種を検討している方も、この機会にどうぞ。

 予約無しでも接種は可能ですが、待ち時間を極力短縮するために、可能であれば予約をお願いします。

インフルエンザワクチンの出荷制限が解除されるようです。よかった、よかった!

 数日前の記事で、インフルエンザワクチンの入荷が少ないと報告してありますが、10月21日付けで、化血研の出荷制限が解除されました。

 詳しくは、

 http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=215249

 参照願います。

 これで、当院の予約注文していた薬液の入荷が、早くて来週の初め(10月26日)にでも見込まれることとなりました。(ここ数年ずーっと化血研の薬液を使用しておりました)

 他の医療機関でも同じ化血研の薬液を使用しているところが有るかと思いますが、入荷未定の心配事が無くなり良かったですネ!。

 さて10月22日現在、徐々に今年度のインフルエンザ予防接種を受けられる方が増えてきております。

 来院後の待機時間を短くするために、予め予約を取られた上で来院されることをおすすめしております。

 予約が無くても接種できますが、混み合った場合予約優先となりますので、待ち時間が長くなる傾向があります。ご容赦下さい。

 宜しくお願いします。m(_ _)m

 

平成27年度のインフルエンザ予防接種の開始について

 今年度のインフルエンザ予防接種の入荷しました。

 10月21日(水)より、接種開始します。

 予診票もご用意しております。医院の受付・玄関にありますので、お持ちいただき予め記入していただけますと、接種がスムーズに行えます。

 但し、一気に大量の入荷ではないので、可能な限りご予約下さい。(例年通り、予約無しでも接種可能ですが、予約患者さんが優先ですので、場合によっては接種を後日に変更していただくこともありますので、予めご了承下さい。)

 宜しくお願いします。

 

平成27年度のインフルエンザ予防接種の入荷遅延について

 日々、多数のお問い合わせをいただいておりますが、インフルエンザの予防接種の薬液の入荷が大変送れております。

 現在、薬品卸業者からの入荷待ちの状態ですが早くて、10月最終週の入荷予定(未定ですが・・・)です。

 入荷日が確定しておりませんので、現在予約を受け付けておりません。

 確定次第、お知らせいたしますので、もうしばらくお待ち下さい。m(_ _)m

 詳しくは、化血研・医療機関の皆様へ→お知らせ一覧→『インフルエンザHAワクチン化血研』出荷遅延のおしらせ(お詫び)を参照下さい。

平成24年度のインフルエンザの予防接種を開始しました(加筆訂正版)

 タイトル通り、今期のインフルエンザ予防接種の予約および接種を平成24年10月17日より開始します。

 今回の当院で接種する薬液は、一昨年流行った新型インフルエンザA型、季節性インフルエンザA型とB型の3種類が混ざった、3価ワクチンといわれるモノで、新型と季節性を1回に接種できるモノです。昨年とは異なり、優先順位の規定もないため希望があれば、すぐにでも接種できます。

 残念なお知らせが一つあります。以前より『痛みが少ない』と好評でした、チメロサールを含まない薬液(化血研)を採用しておりましたが、当院での発症はありませんでしたが『アナフィラキシーショック様』の発症例がチメロサールを含むものより多いという統計結果が発表されました(詳しくは参考ファイル参照)

 チメロサールフリー製品で使用されたで添加物(フェノキシエタノール)単独では特にアナフィラキシーを惹起する作用は無いが、インフルエンザ・ワクチン自体と混合することでの相乗作用が原因なのか不明であることから、従来の低容量チメロサール含む製品に製造過程を変更したとのこと。→会社側の判断でこれを発売中止の措置がとられました。昨年度から接種量が変更になったことも要因の1つとして考えられますが・・・

 他の製品でチメロサールを含まない製品もありますが、薬液代が高くなりますのでこれを採用して、昨年同様の接種価格で提供することが難しい状況です。誠に心苦しいのですが、本年度からごくわずかのチメロサールが含まれますので、接種時に若干痛みが強いかと思われますのでご容赦ください。

※分かりづらいとのご意見をいただいたため、11月2日:加筆訂正。

参考URL

http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002c06s-att/2r9852000002c0cb.pdf#search='%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6+%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3+%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%A9%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%BC'

 ご希望の方は、予約なしでも摂取できますが、予約したいただいた方が当院側として薬液の準備がスムーズにできますので、可能であればご予約ください。(受付窓口にお電話ください)

 なお、薬液が無くなり次第終了となります。例年ですと年明け後~2月頃なくなることが多いですので、あまり遅くの接種には対応致しかねますので、ご容赦ください。

 なお昨年度より、予防接種の接種量が以下のように変更となりました。

 3歳未満が0.25mL、3歳以上:0.5mLと増量になります。

 13歳未満は原則2回接種。13歳以上は1回でも可能。

 毎年書いていることですが、13歳以上の方で、受験生の方は受験期(3月末)に、一度ついた抗体が少なくなるために、感染してしまうことがあります。

 大事をとるのであれば、2回接種をおすすめします。

  問診票は、当院で準備しておりますので、窓口にお問い合わせください。

インフルエンザ・ワクチンについて(補足)

 昨年度、インフルエンザワクチンを予約しておいて、体調不良などにより予約当日に接種できなくて、薬液が余ってしまった経緯を踏まえ、今年度は厚生労働省より、接種できなかった場合のキャンセル料が創設されました。

 ただし、一律でキャンセル料を徴収するのではなく、各医療機関の判断で徴収しても良いとのことでした。

 しかし、子供たちの体調がこの時期崩れやすいため、小児科的にはキャンセルはごく当たり前のことで、このことからキャンセル料を徴収するのはどうか?との考えで、当院では開業時以来キャンセル料を徴収しておりません!

 一部徴収している噂?が流れているようですが、全くのデマですのでご安心ください。

 また完全予約制ではなく、当日の体調をみて急遽で予約なしでの接種にも対応しております。

北上市以外にお住まいの方で、インフルエンザ予防接種の接種希望の方へ

 北上市以外にお住まいの方で、インフルエンザの予防接種を受ける方への朗報です。

 花巻市にお住まいの方の1歳から小学6年生までのお子さんは、事前に花巻の保健センターで手続きをとると当院でも1600円で接種することが出来ます。happy01

 奥州市にお住まいの1歳から高校生までのお子さんと1歳未満児をお持ちの保護者の方は、接種後に奥州市の市役所で手続きをとると1500円返金を受けることが出来ます。happy01
補助金の無い方はいつでも接種可能です。

 診療時間内ならいつでも接種可能です。ただし11~3月までの日曜日は、午後のみの接種となりますのでご了承下さい。

より以前の記事一覧