最近のトラックバック

« TeaTime:『プロジェクトX(ペケ):祈願、燃費向上!油、されど油』 | トップページ | 平成19年6月の診療時間変更のお知らせ・追加分 »

TeaTime:『オラも幼稚園児の頃があったゾ』

Tea Time:0019

<注:このコーナーは、医院とは関係のないコーナーです。暇なときに、暇なことを書いておりますので、お暇のない方は飛ばしてください。>

   <BGMは、『クレヨンしんちゃん』で>

 先週より市内の幼稚園に、内科検診で数回に分けてお邪魔しておりました。

 毎年のことであるが吾輩の母校(母園?!)であるのだが…お迎えにきていただくのが、タクシーではなく『園バス』!(嬉し恥ずかし…複雑な気持ち)

 幼少の時には園バスで通っていたので、これはこれで懐かしい。しかし当然のことながら、この園バスは、吾輩が通園していた当時のものではなく、何世代かあとのものである。

 当時のことを思い起こすと、『しんちゃん』のキャラで例えると、『風間君』と『ボーちゃん』をたして2で割ったような自分であったのではないか?…『マサオ君』ほど泣き虫ではなかった気がするし、『しんちゃん』ほどお気楽なお調子者ではなかったと思うが…

 ま、そんなこんなでこの『園バス』に乗っていくわけだが、その運転手さんが吾輩の幼少の時期を知っていて、

『いつも一番前の席にしか乗らず、席が他の人に取られるとケンカしていた』

とか…

『園バスの中でケンカ友達が居て、いつもケンカして怒られてばっかりだった』

など、お恥ずかしい過去を知っている方であったりする。(もしかして、体はちっちゃいけどジャ○アンだった?)

 この園バス。当時の記憶からすると椅子は大きいし、飛び跳ねても天上に頭をぶつけることはなかったと思うが(何分チビで、背の順に並ぶとだいたい1~3番目くらいだったと思うので…)、今は乗り降りの際に気をつけないと…頭をぶつけます。(当然です)

 また園には園で、当時の担任の先生がおりまして、

「はい、じゃあ都鳥先生にご挨拶しましょう!…先生、よろしくお願いします!」

 なんて言われると、つい乗せられて吾輩も園児に混じって、

「先生、よろしくお願いします!」(爆)

 と挨拶してしまいます。(大馬鹿者)

 園内も、幼少の頃から多少変わったところがありますが、全く変わっていない講堂?で内科検診するため、非常に懐かしく思います。

 園児たちは非常に素直ですので、オラの幼少時は(たぶん)こうだったんだな(いやそうあって欲しいゾ!)…。

 それが今では、このコーナーでロクでもない事を書くような大人になってしまった…と考えさせられる数日間でした。

« TeaTime:『プロジェクトX(ペケ):祈願、燃費向上!油、されど油』 | トップページ | 平成19年6月の診療時間変更のお知らせ・追加分 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« TeaTime:『プロジェクトX(ペケ):祈願、燃費向上!油、されど油』 | トップページ | 平成19年6月の診療時間変更のお知らせ・追加分 »