最近のトラックバック

« 平成18年10月の診療時間変更のお知らせ | トップページ | インフルエンザ予防接種について »

Tea Time:『プロジェクトX(ペケ):祈願、燃費向上!その2』

Tea Time:0013

<注:このコーナーは、医院とは関係のないコーナーです。暇なときに、暇なことを書いておりますので、お暇のない方は飛ばしてください。>

      (BGMは、もちろん『地上の星』で・・・またかよ・・・)

 前回のその1での案で、スペアタイヤをはずす(降ろす)方法もあるので、暇を見つけて、やってみた。(まぁ、よっぽど暇なので暇つぶし程度だけど・作業時間3分?)

 実際降ろしてみるまでは、あまり効果がないだろうと思っていたが、 しかし思った以上に重い。P1000042

 計測し てみると、11.3kgもある。写真は、重量測定のため室内に持ち込んだ際のものです。(幼児一人分の体重と変わらない)これを積んで走ること自体、燃費に悪いので、パンク修理剤に置き換えることにしてみた。(せこい!)

 実際のモノがこれ。ホ○ツパンク修理剤:450g/本。P1000043

 さて降ろしたことは良いのだが、トランクの下にあったスペアタイヤに床の重量がかかる仕組みになっているので、このままではロクに物も積み込めない。単に容積が大きくなったと考えても良いのだが、見た目が悪い。P1000037

 何か良い方法がないかな?で、前述No0011で紹介したサイトにあったように、発砲スチロールで空間にダミーをおくことにしてみた。

 これまた家の中を探してみると、有りました…プラスチックゴミとして捨てられる運命の発泡スチロールたち。

『今から、君たちに命を吹き込んでやる…』

 なんて、キザなせりふを吐きながら、接着剤片手に適当に作ったダミーがこれ(笑)

P1000038

 総重量150g(超軽)の代物。

  スペアタイヤのあったところに、適当において…フタして…中敷きを敷いておしまい。P1000039P1000040P1000041

 式)11300(g)-450(g)-150(g)=10700(g)   

 これにて10.7Kg軽量化!

 ついでに、懸案だったアースコードのバッテリーまでの敷き直しを行った。

 リアシートはずしたり、右前輪はずして、フェンダーカバーはずしてエンジンルームからコードの引き込みなど・・・気合いはあるが、腕力と体力のない我が輩にとっては、ち~と辛い。

 仕事の合間とのこともあり、結局4日かかりました(掛かりすぎといえば、掛かりすぎだけど、1日1~2時間程度の作業時間なので…)あまりの面倒くささに、写真を撮るのを忘れていました。

 で、結果は、何となくリアが軽くなり、カーブの時にお尻を振るような感覚が軽減した。(こうなりゃ自己満足の世界だね・・・苦笑)

 そして、燃費は…

 高速道路での移動が主であったため、前回の町のりのものとは直接比較できませんが、(高速道路では、平均時速105Km/H:満タン法です)

 400.2(km) ÷ 45.0(L)=9(Km/L) (奇跡的に割のいい数字です)

 今度町のりだけで、試そうと思いますがなかなか暇がないので、また後日・・・

« 平成18年10月の診療時間変更のお知らせ | トップページ | インフルエンザ予防接種について »

Tea Time」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 平成18年10月の診療時間変更のお知らせ | トップページ | インフルエンザ予防接種について »