最近のトラックバック

« 24時間電話予約 | トップページ | Tea Time:『院長室奪取される?』 »

Tea Time:『屋根裏部屋奪還作戦!』

Tea Time:0004

<注:このコーナーは、医院とは関係のない単なる自虐ネタコーナーです。暇なときに、暇なことを書いておりますので、お暇のない方は飛ばしてください。(邪魔なことに一番更新が多いかも?!)>

    領土奪還作戦!その2 

   (BGMは『サン○ーバード』のテーマでどうぞ)

 前回Tea Time0003の続き・・・

  敵(荷物・おもちゃ・ゴミ)の総数は膨大であり。その任務遂行は非常に困難を極めた。

  まずは、対真っ黒クロスケ&粉塵地雷群の撤去である。

  前述(TeaTime0003参照)の二の舞にならないように、鼻と口を覆うガスマスク(単なるバンダナ)を装備(防御力が2上がった(謎))、移動時の粉塵を押さえるために、掃除機の排気は風下の出入り口に限定し、入り口より徐々に粉塵除去準備する。

 真っ黒クロスケに対しては、不用なソックスに履き替え、部屋を出る際には脱ぎ捨てることを徹底した。

 とそこまでは良かった・・・問題はこれからである。

 『コ、コンセントが・・・遠い』

 そう、出入り口から離れること約3m所に最寄りのコンセントが、

      『こっちよ!こっち!!』

と、にこやかに微笑んでいるが、その手前が敵の総本山のてんこ盛りの山である。

 躊躇していても始まらないので、掃除機のプラグ&コードを持って、意を決して総本山へ突入!! 

 巻き上がる粉塵・・・行く手を阻む荷物・ゴミの山・・・これらをかき分け、コンセントまで何とかたどり着いた。

 『後は、プラグをコンセントに差し込、差し・・・んで・・・と?』

 届かないとです(泣)・・・

 あと10cm位のところで・・・

 掃除機のコードも、メーカー曰く『これくらい有れば足りるだろ!』って長さがあるのだが・・・足りないとです。無闇に引っ張ると、掃除機は倒れそうだし、倒れると周りのコレクション(ガ○ダムやマク○スのバルキリーなどのおもちゃ)に甚大な被害が・・・

 それでもまた、この山をかき分け戻って、掃除機を安全なところに移動するにも面倒くさいし・・・

 『えーい、ゆっくり引けば何とかなるサ!』

 と、楽天的に考えることにして引くと・・・

「カチッ」(コンセントにプラグが付いた!(喜))

 ラッキー!掃除機も倒れず、コレクションも無事。

 『よっしゃ~っ!』

 ってガッツポーズを取るのはいいが・・・握ったその手には掃除機のコードが・・・(俺って大馬鹿野郎!)

 引き寄せられる掃除機・・・

 バランスを失い倒れる掃除機・・・

 倒れた先には・・・・

『Oh、NO!コレクションが~っ、あ”~おいらのバルキリーに当たるー・・・て、当たった』

 当たり所が良かった?のか宙を舞うバルキリー・・・

『空を飛ぶバルキリーは格好いい!』

 なんて思っている余裕もあったが、落ちればただじゃすまないのも明白な訳で、落ちる前にダイビングキャッチ・・・(出来れば格好いい!のだが・・・)出来なかった・・・m(+_+)mシクシク(泣)

       「ベキッ!」

 嫌~な音のあと、崩れ落ちるバルキリー。形こそ大きく壊れることはなかったが、拾い上げるとそこには・・・う、腕が~ポロッと落ちている・・・

 『あ”~、余計な事してしまったぁ~・・・。』 (号泣)

 この後、アロン○ルファで、セコセコ復旧作業をして、しばらく奪還作戦はお休みとなったのは、言うまでもない・・・

 教訓:『急がば回れ』・・・(自爆)

※バルキリー:今から約25年前のTVアニメ『超時空要塞マク○ス』の主人公の乗る、アメリカのF14戦闘機に似たフォルムを持つ、戦闘機。当時これが、変形して人型ロボットに変わるメカニズムには度肝を抜かれた記憶がある。そのため、思い入れが大きいのでおもちゃで集めていたりする。ちなみに今回の被害者?は、やまと製1/72のVF-1S。(もっと大きな1/48の方でなくて、良かったりする。いずれも入手困難品)

« 24時間電話予約 | トップページ | Tea Time:『院長室奪取される?』 »

Tea Time」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 24時間電話予約 | トップページ | Tea Time:『院長室奪取される?』 »