最近のトラックバック

« タッチパネルによる再来受付・予約について | トップページ | 平成18年4月の「麻疹」「風疹」予防接種法改正のお知らせ »

Tea Time:『貧乏性?』

Tea Time:0002

<注:このコーナーは、医院とは関係のない単なる院長趣味の部屋の自虐ネタコーナーです。暇なときに、暇なことを書いておりますので、お暇のない方は飛ばしてください。(邪魔なことに一番更新が多いかも?!)>

 買い物に行った先で、患者さんの親御さんに会うと、ビックリされる?!ことが良くある。

『何で?ここにいるの?』

 と言った雰囲気で、私の顔を見た上で、つま先まで視線がおりて・・・また顔を確認されることしばしば。(・・・なんか悪い事したかな?・・・)

 地元じゃほとんどの人が行く、イ○ン系列のスーパー、そして激安スーパーの「オ○ン」、おもちゃの「トイ○らス」など。(ローカルネタで申し訳ないです)そんな中に、行って見ていてもいいじゃない?・・・て、これらはほぼ毎週出没してますね・・・

  • 『火曜日は○ャスコの日』・・・
  • 『日曜日は「オセ○」の卵の日』・・・
  • 『毎月第二金曜日はジェフ○リー・フラ○デイ5%OFF』・・・

 など、曜日を決めて行ってます。で、前述の様子である。

 被害妄想と言われると思うけど、医者だからと言って高級なものを食べている・買っているわけではないんだな。威張れたことではないが、私は今までほとんど高級食材なる物を食べたことがない。大先輩医師から1度だけおごってもらったフグと友人の結婚式ぐらいかな?安くて美味しければそれに越したことはない。(早く大好きな『吉○家』の牛丼復活しないかな?)

 で貧乏性のため、買い物に行った先では、赤札商品を目が勝手にとらえてしまう。夫婦そろってワゴンセール大好き!で、商品チェック中に前記の様に目が合ってしまう・・・(爆)

 元々、TVドラマに様なセレブなイメージで医者はとらえられますが、そんな人は一握り?いやそうじゃない人が一つまみ?な訳で、学生時代から質素な暮らしをしていたところで医者になって暮らしが変わるのかといったらそうではない。(私は一つまみの一員)

 医者に成り立ての時の給料って、今は数年前に【研修医制度】っていうのがしっかりできて、研修医の給料も保証(月30万ぐらい?)される様になってますが、私の時(平成7年頃の大学病院での研修医生活)は、基本的に『0(ゼロ)』。夜間救急外来の当直(週2-3回)して、月3~5万!。日中は上司の先生について歩いてヘロヘロになっても・・・ただ働き。合計しても・・・

     やっぱり3~5万円/月(涙

(『銭金』にでている人の方が、よっぽど裕福!当時この番組があったら、出たい位である。)

 大学外の関連病院に出て初めて月給20-30万(税金や、医局費やらなにやら諸経費支払ったところで残りは雀の涙程度)。

 そんな時に、早くも結婚したもんだから、TVじゃないけど

 『いきなり黄○伝説、(二人で)1ヶ月3~5万円生活』

てなもんで・・・(ずいぶん家内にも苦労かけました。年金の支払いも、数ヶ月待ってもらったこともありました。(ちゃんとその後支払ったけど))

 この生活が長かったので、当時は親父に泣きついて、仕送りしてもらった次第です。(情けないけど、部屋代も払えない状態だったので・・・ホント情けない・・・)

 このときの教訓から、今も『贅沢は敵だ!(戦時中か、どこの時代の人?・・・今は少ししてるけど・・・)』の精神で、日々暮らしているんだな、これが・・・

『激安万歳!同じ物なら安い方がいい!ブランド?(・・・こだわりのある物もあるけど、ほとんど)そんなのこだわらない。ノーブランドOK!赤札上等!』(何も喧嘩売っているわけではないんです。単なる意気込みだけです(笑)) 

 で、いつも買い物かごには「半額」「30%引き」などの赤札付き商品が数個入ってます。(爆笑)

 御願い!ほっといてください・・・だって「好き」なんだもん(自滅)

« タッチパネルによる再来受付・予約について | トップページ | 平成18年4月の「麻疹」「風疹」予防接種法改正のお知らせ »

Tea Time」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タッチパネルによる再来受付・予約について | トップページ | 平成18年4月の「麻疹」「風疹」予防接種法改正のお知らせ »