最近のトラックバック

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

(重要)平成17年11月から診療時間がかわります

平成17年11月より従来の診療時間より下記のように変更となります。

  • 月・水・木曜日 8:30~12:30 14:30~18:45
  • 金曜日     8:30~12:30 15:30~18:45
  • 土・日曜日   8:30~12:30 14:00~17:00

※金曜日だけは市の乳幼児検診等の関係で、午後の診療開始時間は従来通りです。

Tea Time:『あ○あ○探検隊?!とんだ体育の日』

Tea Time:0003

<注:このコーナーは、医院とは関係のない単なる自虐ネタコーナーです。暇なときに、暇なことを書いておりますので、お暇のない方は飛ばしてください。(邪魔なことに一番更新が多いかも?!)>

 自分の隠れ家を奪取すべく、しばらくぶりに開かずの部屋の屋根裏部屋に一歩を踏み入れた・・・(詳しくはTea Time:0001参照)

   『ゴホッ、ゲホッ・○×△□★・・・・(2-3分続く・・・)』 (むせ込んだ咳の音)

 なんだこりゃ・・・うっすらと積もった綿ホコリの中、内部の状況を確認すべく無防備の状態で踏み込んだ結果がこれである。

 宮崎駿の『風の谷のナ○シカ』の『腐海』の情景とはこのことか・・・気を取り直して、とりあえず解放できる窓の所まで荷物やホコリをかき分け、むせ込まないように息を止めて、何とか到たっ・・・

   『ズルッ、ゴテッ!!』 (ホコリに足をすくわれてこけた音)

   『(痛!)ゴホッ、ゲホッ・○×△□★・・・』 (むせ込んだ咳の音)

 目の前は、こけたことによって舞い上がるホコリによる視界不良。咳は止まらず、新鮮な空気を求めてまずは窓へ・・・『ガバッ』 (窓が開いた)・・・

 としても、まだ屋根裏部屋の空気が変わるわけでもない。そうです、一カ所の窓を開けただけでは、換気はされません。2カ所・3カ所と窓を開けるうちに、次第に鮮明になる視界。そして、咳き込まなくなってきて落ち着いて周りを見渡すと・・・

 あるは、あるは・・・ホコリのかぶったゴミの山、じゃない荷物の山。山の大きさ(ホコリの地層?)も結構な量で・・・(掃除のやる気が無くなりました・・・)

 しばらく換気しておくことにして、その間Tea Timeと洒落込んで、台所でお茶を飲んでいたところ。ふと目を廊下にやると、そこには見慣れない不審な黒い足跡が・・・

 『泥棒に侵入された!けど、どこから?』

 動揺を隠せず、警察に通報するのも忘れてその不審者を捜すべく、足跡を追っていくと・・・なぜか同じ所をぐるぐる回っている。

 『後ろに付かれた?』

 ・・・しかし、足音がしない?恐怖のあまり後ろ路見るとそこには・・・

「パパ、さっきから何やってるの?」

 小2になる息子が、変な顔してこっちを見ている。

 『へっ?・・・』

 何だか急に恥ずかしくなって、うつむくと・・・(電球ピカッ!)犯人がわかりました・・・(昭和のどたばたコント8時だよ全員○合(古い?!)の様に、)自分の足跡を追いかけていたのでした・・・(チャンチャン(笑))

 屋根裏部屋から延々と続く足跡・・・ホコリと煤で汚れたソックスの足裏(とジーンズの尻)・・・言うまでもなく、その後屋根裏は後回しで、そそくさと廊下掃除をする羽目になった(トホホ・・・)

 『真っ黒黒助なんか、大っ嫌いだー!』 (←ちゃんと掃除していなかったのが悪いのだが・・・切腹!)

平成18年4月の「麻疹」「風疹」予防接種法改正のお知らせ

 平成18年4月1日からは麻しん・風しんの混合ワクチン(MRワクチン)だけを使用する2回接種法に変更になります。

 これらの予防接種は、従来一度の予防接種をすることで、一生抗体が維持されるために、子供の時に接種しておけば大人になっても罹患することはないとされておりましたが、ここ数年予防接種を子供の時にしたにも関わらず、大人になってからこれらを発症することがあることが解ってきました。

 これを予防する手立てはないのかと、海外に目を向けた際に、十数年前から欧米で行われている2回接種法では、大人での発症を予防できることが医学的データとして認識(小児科学会的には10年以上前から認識していたそうですが・・・)され、この2回接種法を導入することとなりました。

 この改正の通達では、改正以前にいずれかの単独ワクチンを受けた方は、このMRワクチンの恩恵を受ける事はできない(単独ワクチンとMRワクチンの混在接種は、副作用の発現するのかの問題と抗体価の有意な上昇が証明できていないため、現在のところできない)。また各々の単独ワクチンを希望しても定期(無料)接種できないとあります。(将来的には、『混在接種が可能』になる可能性があるとの情報も入っておりますが、何時になるのか未定です)

 対象年齢も従来1才以上~7才半未満であったものが、1期(1回目)が1才~2才未満で、2期(2回目)は5才~7才で小学校入学1年前から入学の前日までに変更になります。

 え?解りづらい説明ですよね。具体的に説明しますと・・・

 平成18年4月1日以降で生後1歳以上2歳未満のお子様で、「麻疹」も「風しん」も予防接種をしていない。また罹患していない場合に、このMRワクチンの対象となります。

 「麻疹」「風しん」をどちらか片方でも予防接種をしたことのある場合には、(今のところ、将来再改訂されるかもしれませんが・・・)、これから始まるMRワクチンでの2回目接種の対象にはなりません。

 しかも年齢制限が曲者です。

 2歳以上5歳未満で、「麻疹」「風疹」予防接種をしていないお子様は、1回目は公費ではなく自費でMRワクチンを接種し、第2期のMRワクチンは公費で接種できます。

 しかし、2歳以上でどちらか片方でも接種たことのある場合・罹患したことのある場合には、平成18年4月以降、単独ワクチンでの接種も自費でするようにとの通達内容です。(なんだかなぁ・・・北上市の方では救済処置を考えているとのことです。1年間をめどに年齢制限からはずれた人も公費でできるようにしたいとのことでした)

<新情報>厚生労働省から平成17年3月1日以前に生まれた乳児に対しては、来年の4月まで待たずに今まで通りの予防接種を行うようにとの通達がありました。これは1歳を過ぎたところでの予防接種を控えることで、麻疹などの罹患の危険性が増える事を予防するためだそうです。(御上の意思は解るのですが、2回接種の機会が奪われる様に感じるのは、私だけでしょうか?未だに、1回でも単独ワクチン接種あるいは罹患した場合には、このMRワクチン対象者から外すとのおふれですので・・・)

 この様に急に変更されるため、今までの様に『1才になったら麻しんワクチンを受けましょう!』とか『2才までに風疹ワクチンを受けましょう!』とは単純に説明できなくなりました。
 
 なお、将来はまた予防接種法が改正される可能性は当然ありますので、広報など情報を逃さない様に注意して下さい。

※18年4月以降の予防接種の日程は以下の通りとなります。

日本小児科学会・予防接種日程表

Tea Time:『貧乏性?』

Tea Time:0002

<注:このコーナーは、医院とは関係のない単なる院長趣味の部屋の自虐ネタコーナーです。暇なときに、暇なことを書いておりますので、お暇のない方は飛ばしてください。(邪魔なことに一番更新が多いかも?!)>

 買い物に行った先で、患者さんの親御さんに会うと、ビックリされる?!ことが良くある。

『何で?ここにいるの?』

 と言った雰囲気で、私の顔を見た上で、つま先まで視線がおりて・・・また顔を確認されることしばしば。(・・・なんか悪い事したかな?・・・)

 地元じゃほとんどの人が行く、イ○ン系列のスーパー、そして激安スーパーの「オ○ン」、おもちゃの「トイ○らス」など。(ローカルネタで申し訳ないです)そんな中に、行って見ていてもいいじゃない?・・・て、これらはほぼ毎週出没してますね・・・

  • 『火曜日は○ャスコの日』・・・
  • 『日曜日は「オセ○」の卵の日』・・・
  • 『毎月第二金曜日はジェフ○リー・フラ○デイ5%OFF』・・・

 など、曜日を決めて行ってます。で、前述の様子である。

 被害妄想と言われると思うけど、医者だからと言って高級なものを食べている・買っているわけではないんだな。威張れたことではないが、私は今までほとんど高級食材なる物を食べたことがない。大先輩医師から1度だけおごってもらったフグと友人の結婚式ぐらいかな?安くて美味しければそれに越したことはない。(早く大好きな『吉○家』の牛丼復活しないかな?)

 で貧乏性のため、買い物に行った先では、赤札商品を目が勝手にとらえてしまう。夫婦そろってワゴンセール大好き!で、商品チェック中に前記の様に目が合ってしまう・・・(爆)

 元々、TVドラマに様なセレブなイメージで医者はとらえられますが、そんな人は一握り?いやそうじゃない人が一つまみ?な訳で、学生時代から質素な暮らしをしていたところで医者になって暮らしが変わるのかといったらそうではない。(私は一つまみの一員)

 医者に成り立ての時の給料って、今は数年前に【研修医制度】っていうのがしっかりできて、研修医の給料も保証(月30万ぐらい?)される様になってますが、私の時(平成7年頃の大学病院での研修医生活)は、基本的に『0(ゼロ)』。夜間救急外来の当直(週2-3回)して、月3~5万!。日中は上司の先生について歩いてヘロヘロになっても・・・ただ働き。合計しても・・・

     やっぱり3~5万円/月(涙

(『銭金』にでている人の方が、よっぽど裕福!当時この番組があったら、出たい位である。)

 大学外の関連病院に出て初めて月給20-30万(税金や、医局費やらなにやら諸経費支払ったところで残りは雀の涙程度)。

 そんな時に、早くも結婚したもんだから、TVじゃないけど

 『いきなり黄○伝説、(二人で)1ヶ月3~5万円生活』

てなもんで・・・(ずいぶん家内にも苦労かけました。年金の支払いも、数ヶ月待ってもらったこともありました。(ちゃんとその後支払ったけど))

 この生活が長かったので、当時は親父に泣きついて、仕送りしてもらった次第です。(情けないけど、部屋代も払えない状態だったので・・・ホント情けない・・・)

 このときの教訓から、今も『贅沢は敵だ!(戦時中か、どこの時代の人?・・・今は少ししてるけど・・・)』の精神で、日々暮らしているんだな、これが・・・

『激安万歳!同じ物なら安い方がいい!ブランド?(・・・こだわりのある物もあるけど、ほとんど)そんなのこだわらない。ノーブランドOK!赤札上等!』(何も喧嘩売っているわけではないんです。単なる意気込みだけです(笑)) 

 で、いつも買い物かごには「半額」「30%引き」などの赤札付き商品が数個入ってます。(爆笑)

 御願い!ほっといてください・・・だって「好き」なんだもん(自滅)

タッチパネルによる再来受付・予約について

 再来院の受付の効率化・受付時間の明確化のために、磁気診察券による自動再来受付機を設置しております。

P1000001

 診察券を読み取り機(リライトカード機:画面右下の水平にスリットのある機械)に挿入して頂くと、お名前の確認など画面に表示されます。その後画面の指示に従って、『確認』ボタンなどを、表示される順番に画面に触れて頂きますと受付終了です。

 最後に診察券が

    『○/○ ○時○分に受付しました』 P1000004

 と、内容が書き換えられた上で排出されますので、内容をご確認の上、スタッフにお渡しください。(写真は一例です)

※診察券をお忘れになった場合には、自動予約システムに登録されてある電話番号を画面の数字キー(テンキー)で入力することでも受付可能です。

 又、次回来院時の予約も同様に可能です。診察券を読み取り機に挿入し、画面の指示に従いまして、予約したい日付、時間(30分刻み)の枠等に触れて頂きますと

    『次回予約:年/月/日×時×分』 P1000005

 と内容が書き換えられた診察券が排出されますので、そのままお持ちください。再来院の際には、日時を確認の上お持ちになって、上記の手続きをお取りください。(写真は一例です)

Tea Time:『院長室って・・・』

Tea Time:0001

<注:このコーナーは、医院とは関係のない単なる院長趣味の部屋の自虐ネタコーナーです。暇なときに、暇なことを書いておりますので、お暇のない方は飛ばしてください。(邪魔なことに一番更新が多いかも?!)>

開業して3年・・・

 『立派な院長室ってあるんでしょ?』

 と友人に言われることがありますが、私の医院(建物)には、そんな部屋はないんだなぁ・・・。

 強いて言えば、

 『屋根裏部屋』 (恥)

 かな?立派なモンじゃないけど・・・ここだけは、鍵を閉めれば誰も入ってこれない、私一人のための部屋として他のどこよりも力を入れて設計・施工したものです。

 本来なら、テレビおいて、ステレオ?(死語ですな)サラウンドシステムおいて、ソファーおいて、ごろ寝しながらDVD鑑賞・・・と夢ふくらむセレブな部屋?!となる。はずだった・・・・

 しかし、現実はそう甘くない。家族や病院スタッフからの・・・

 『収納スペースがないのでここに物、置くから。』

 『一人だけでこんな空間を使うな!』

 『医院の備品のストック置く場所有りませんが、どこに置きましょう?』

          (残る収納スペースは屋根裏しかなかった)

 

 とのお叱りと、領土全土にまで及ぶ大規模な爆撃(お荷物)で、制圧(占拠)されてしまい、今じゃ単なる、 

     『屋根裏物置』(泣)・・・

 しかも計画性のない収納なので、先にあった宮城県沖地震で、恐ろしい程の・・・

     【散らかり放題の無法地帯】 (笑)

 

 うぅ、夢の院長室生活が・・・(せこいけど・・・)

 『くじけるモンか!絶対、我が領土を取り戻すぞ!』(爆)

 時間を見つけて、領土回復する、壮大なプロジェクト(大馬鹿・・・ブログで書くな!)・・・3年前から徐々に進めたつもりだが、整理・整頓が苦手な上、大好きなおもちゃはどんどん買ってくるし(止められまへんな!)、暇がない(と自分では思っている)ため、じぇんじぇん進まない

 地道に整理すりゃ良いものを、今日もまた行きつけの【とい○らす】でガンプラ買ってしまった・・・作る暇もなくあつまったプラモデルの山も無惨な雪崩状態・・・もう、なんとかして!(自爆)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »